2010年02月17日

成功実現!やった〜!!長島選手と加藤選手メダル獲得!

皆さん、こんにちは。
寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
私はバンクーバー・オリンピックを観るために頑張って深夜営業しており、眠くてたまりません。。。

そして、そのバンクーバーで日本のスケート選手がついにやってくれました!!!

スピードスケート男子500メートルで、長島 圭一郎選手(27)と加藤条治選手(25)の二人が銀メダル、銅メダルを獲得しました!

期待された上田愛子ちゃんが、あと一歩のところでメダルを逃して、その後もなかなかメダルが獲得できていなかっただけに、最高ーに嬉しかったですね。

この二人、前回のトリノオリンピックでは結果を出せずに悔しい思いをしていただけに喜びもひとしおですね。。。

そして、この二人、なんと同じ会社(日本電産サンキョー)に所属するライバル同士でもあるんですね。

この日本電産サンキョー社にはメダル報賞金制度もあり、同社総務人事部内にあるスケート部所属の二人には、「銀」1000万円、「銅」600万円がそれぞれ贈られるということで、これも一つのモチベーションになったかも知れませんね。

政治家が数億単位の脱税を軽々しくやっているのを見ると、日本中に元気を与えてくれたこの二人には国からも何か奮発してもらいたいな〜なんて思ってしまします。

そして、今日の大会第5日は、注目のフィギュアスケート男子ショートプログラムがありますね!

ここも大混戦が予想されるますが、高橋大輔(関大大学院)選手、織田信成(関大)選手、小塚崇彦(トヨタ自動車)選手の3選手とも誰がメダルを取ってもおかしくない情勢なので、またメダルラッシュで日本を沸かせてもらいたいものです!

それでは、また。

今日も当サイトへお越しいただきほんとにありがとうございました!

ブログランキングへ参加してます!よろしかったら、応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 人気ブログランキングへ


スポンサードリンク



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック