2016年02月26日

成功実現!仮想通貨革命の波に乗って成功実現

皆さん、こんにちは。

昨日の朝起きたら雪がうっすら積もっていたのにはビックリしました

が、今日はまたとってもいいお天気となった関東地方です。

やはり春が待ち遠しい今日この頃ですね。。。



さて、最近、あらゆるメディアで仮想通貨(暗号通貨)に関する

話題が尽きない感じですが、いよいよ日本においても本格的に

フィンテック(FinTech:Financial Technology)革命が起きてきそう

な様相を呈しています。


革命と言えば、「仮想通貨革命」(野口悠紀雄)という本がやはり

仮想通貨に興味を持つ方々の間で非常に話題になっているようですが、

その本の中で野口悠紀雄さんは、

IT革命の第一の贈り物は、PC(パソコン)
IT革命の第二の贈り物は、インターネット
そして、
IT革命の第三の贈り物は、仮想通貨


である とおっしゃっており、IT革命は仮想通貨で完結する という

ような内容を書かれています。


つまり、パソコンやインターネットは、すでに世界を大きく変えてきた

が、これだけではまだ十分ではないというのです。


確かに、30年以上も前に出てきたパソコンは、今まで大学の研究施設や

大企業しか持てなかったコンピューターを個人でも持てるようにしました。

そして、約20年前に世の中に出てきたインターネットは世界中のパソコン

(現在ではスマホまでも)を繋げました。


そして、今、仮想通貨が世界中のお財布をつなげようとしているのです。


このような時代背景にある今のこのタイミングにいち早く気づいて、

これからの流れに乗っていくことは非常に重要です。


ますは、仮想通貨について基礎的なことが以下の「仮想通貨入門講座」で

学べますので、こちらから始めてみるのもいいかも知れません。

【無料】仮想通貨入門講座


それでは、また。

2016年02月25日

成功実現!【無料】仮想通貨入門講座で成功実現

皆さん、こんにちは。

昨日ご紹介した「仮想通貨入門講座」はもうご覧になられましたでしょうか?

まだの方は以下のサイトより無料登録するとすぐに

ご覧いただけますので、ぜひご覧になって下さい。

【無料】仮想通貨入門講座の受講はこちらから


やはり、昨日の日経新聞で金融庁が仮想通貨を「貨幣」認定したとの

報道があってからの反響が凄く、仮想通貨(暗号通貨)に対する関心

が広がっているようです。


しかしながら、日本においてはまだまだ「仮想通貨」に対する理解が

それほど浸透しておらず、仮想通貨自体への興味はあるが、何となく

ふんわりしていてよく分からない という方が多いのも事実です。


しかし、約20年前にインターネットがこの世に登場した時と同じような

状況が、今、仮想通貨に関して起きているとの指摘もあります。


きたるべき仮想通貨の時代に乗り遅れないように、まずは基本的な

ところから学んでおくことをオススメします。

以下の講座はとりあえず無料で受講できますので、今すぐ登録して

ご覧になって下さい。

【無料】仮想通貨入門講座の受講はこちらから

それでは、また。

2016年02月24日

成功実現!新規制法案でついに貨幣となる仮想通貨で成功実現

皆さん、こんにちは。

今日も寒い一日で、明日未明にはところどころで雪になるかも

という予報が出ている関東地方ですが、インフルエンザも猛威

をふるっているので、お気を付けいただきたいと思います。。。


さて、今朝の日経新聞をみていたら、今春に国会提出を予定して

いる仮想通貨の新規制法案において、金融庁は資金決済法を改正し、

仮想通貨を「貨幣」と定義することを報じていました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC23H0N_T20C16A2MM8000/


金融庁はこれを「貨幣」の機能を持つと認めることで、昨今大き

な盛り上がりを見せているフィンテック(Financial Technology)

業界の成長を促進する狙いがあるとしています。


この流れを見ても時代は確実にフィンテックの時代に向かって

いるのが実感され、仮想通貨(暗号通貨)が日本においても大き

く広がっていくのは間違いないと思います。

その仮想通貨に関して、とても分かり易く解説している無料講座

がありましたのでご紹介します。
【無料:仮想通貨入門講座】今さら聞けない仮想通貨の初歩の初歩

私も仮想通貨の今のこの動きが非常に気になっていたのですぐに

登録しました。
【無料:仮想通貨入門講座】今さら聞けない仮想通貨の初歩の初歩

それでは、また。

2016年02月19日

成功実現!サッカービジネスで成功実現

皆さん、こんばんは。

今日の関東地方は暖かくて気持ちのいい春の陽気☀の一日

でしたね〜♪

この陽気のなか、近くのグランドではサッカーに励む少年

達の姿があって思わず昔を思い出してしまいました。。。


そういえばサッカーというと、今ではまさに野球と並ぶ

国民的スポーツとして非常に盛んになってきましたね。


子供たちの間でも、将来、Jリーガーや海外の有名クラブに

所属してプロサッカー選手として活躍したいという夢を

持っている子供が多いようです。


私の知り合いでも、やはり子供の頃にサッカーをやっていて

将来サッカー選手になる夢を持っていた人がいましたが、

現実問題としてやはり厳しいものがあるので、夢半ばで

諦めてしまいました。


そういった方が意外と多いのも事実なんですが、

実は、サッカー選手にはなれなくても、サッカーに関わる

仕事をしたい という方も実は数多くいます。


そんな方々に今、超ラッキーな情報があります!

「サッカーに関わる仕事がしてみたいなぁ」と一度でも思った

ことがある方は、ぜひ以下のWEBセミナーをご覧になって下さい。

サッカービジネスwebセミナー


サッカーで飯を食うのは、選手やコーチになるばかりでは

ありません。

好きなサッカーで一流の「フットボールビジネスプレイヤー」

になるチャンスが公開されています。

サッカービジネスwebセミナー

それでは、また。

2016年02月09日

成功実現!フィンテック時代に欠かせない仮想通貨で成功実現

皆さん、こんにちは。

台湾の大地震による被害が気になりますが、このところ私の住む

関東地方でもやや大きめの地震が2回も続いていてちょっと怖い

感じがするので、気を付けていきたいものです。。。



さて、地震関連で昨夜NHKのテレビを見ていたら、その後のクロー

ズアップ現代という番組で、

「ITが変える“お金の未来”〜フィンテック革命の衝撃〜」

というのが放送されていました。


この番組内でも紹介されていましたが、時代は確実にフィンテック

(Fintech:Financial Technology)の時代に入っていっているのが

実感されました。


そして、そのフィンテック時代の金融取引の中核を担うテクノロジー

仮想通貨(暗号通貨)だと言われていますので、今年は特に日本国内

においても仮想通貨が多く流通していくのは間違いない流れのようです

ね。



つい先日も、日本のメガバンクが複数の小型コンピューターの

ネットワーク上に、改ざんされにくい取引記録の台帳を安く構築できる

「ブロックチェーン」と呼ばれる新技術を活用したMUFGコインと

いう仮想通貨を開発したニュースがありました。


そして、私自身も既に手に入れましたが、今まさにこのタイミングで

オススメの世界初の最新ウォレット(海外銀行口座)のアプリケーション

ウォレットがあります!

このフィンテック時代には必須のウォレットです。

今まさに手にする絶好のチャンス!NIGウォレット



この究極のアプリケーションは、銀行口座内の通貨変換機能、仮想通貨の

トレード機能がついているだけじゃなく、アプリケーションのセッティング

費用のみで海外銀行口座銀聯デビットカードはプレゼントしています!


詳細は今すぐ以下よりご確認ください。

今まさに手にする絶好のチャンス!NIGウォレット


これは、乗り遅れるとホントに後悔すると思います。

それでは、また。

2016年02月06日

成功実現!仮想通貨のトレード機能付きアプリケーションで成功実現

皆さん、こんばんは。

世界初の最新ウォレット(海外銀行口座)のアプリケーションは

もう手にされましたか?

ついに登場!未来型NIGウォレットの究極アプリケーション


この究極のアプリケーションは、銀行口座内の通貨変換機能

仮想通貨のトレード機能付きなんです!

そして、アプリケーションのセッティング費用のみで海外銀行

口座
銀聯(Union Pay)デビットカードはプレゼントされて

いるのです!


ご存知かと思いますが、日本では銀行口座の販売やデビット

カードの販売は法律的に許されてないので、今回販売させて

いただいているのは、「個人アプリケーションソフト」登録

セットアップ手数料のみになります。


そして、このアプリケーションでは数種類の現実通貨と仮想通貨

を同時に預金管理することができ、日本国内では、銀聯マークの

付いているセブンイレブンや郵貯銀行等で出金が可能です。


仮想通貨は日本では物でもなく金銭でも通貨でもなく「価値記録」

として定義されていますので、今のところは税金は一切かかりま

せん。


そして、仕事ではないので18歳以上から参加OKで、インターネット

で簡単登録&カードで簡単決済できます。


早い者勝ちですので、以下より詳細をご確認の上、サイト内左サイド

バーの「新規登録」ボタンよりご登録ください。

ついに登場!未来型NIGウォレットの究極アプリケーション


それでは、また。

2016年02月02日

成功実現!日本のメガバンクも取り組み始めた仮想通貨で成功実現

皆さん、こんにちは。

今日は、昨日から一変、あったかで気持ちのいいポカポカお天気

の一日となった関東地方です。。。このまま春にならないかなぁ

なんて穏やかな気分でいたところに、あのメガバンクの雄である

大銀行が「仮想通貨」の開発に取り組んでいるとのニュースが

飛び込んできてビックリしました。。。
【朝日新聞Digital】三菱UFJ銀、独自の仮想通貨を開発中 コスト減へ期待


やはり、時代は間違いなくフィンテックを中心とした個人間取引

の時代になりつつあり、今年から「仮想通貨」が大きく拡がり始

めることになりそうですね。


そして、仮想通貨と言えば、その取引手段や出口戦略(実通貨へ

の換金)が重要になってきますが、その時に最もオススメできる

仕組みが、昨日もご紹介させていただいた究極のアプリケーション

商材(NIGウォレット)になります。

今まさに手にする絶好のチャンス!NIGウォレット


この商材は、オンラインにて資産運用ができるアプリケーション

が主な機能になっていますが、現金通貨や仮想通貨の計21種類

の通貨間でのリアルタイムトレードができるだけじゃなく、

デビットカードとして、日本国内だけじゃなく、マスターカード

や銀聯(Union Pay)カードが使える世界の殆どの国や地域でも

そこでの現地通貨でお金を降ろすことが可能になっています。


詳細については以下のリンクをご確認いただければと思いますが、

今まさに時代を先取りしたこのシステムを手にするチャンスです。

今まさに手にする絶好のチャンス!NIGウォレット

それでは、また。

2016年02月01日

成功実現!究極のアプリケーション商材で成功実現

皆さん、こんにちは。

今日から2月。。。いつもながら早いですね。

で、2月になったばかりだというのに今日は朝からず〜っと

寒い一日だったので、もう春が恋しい今日この頃です。。。


さて、今日も前回ご紹介させていただいた究極の商材について

のご紹介をさせていただきます。


このアプリケーション商材は、20年前にタイムスリップして

スマートフォンやLINEを説明するくらいにお伝えするのが

難しく、そして今年から来年にかけて持ってる人だけが色んな

面で恩恵を受ける、とにかく世界初の究極のアプリケーション

商材です。

究極のアプリケーション商材!スーパーマルチカレンシーシステム

世界初の
この商材は、オンラインにて資産運用ができるアプリケーション

が主な機能になっていますが、現金通貨や仮想通貨の計21種類

の通貨間でのリアルタイムトレードができるだけじゃなく、

デビットカードとして、日本国内だけじゃなく、マスターカード

や銀聯(Union Pay)カードが使える世界の殆どの国や地域でも

そこでの現地通貨でお金を降ろすことが可能になっています。


そして、今のポジションでこのアプリケーション商材の使用権利

を有していると、自動紹介システムというのが使えるので、あな

たはネット上であなた専用のURLを紹介していくだけで、自動的

に紹介者を獲得していくことができる仕組みも持っています。

究極のアプリケーション商材!スーパーマルチカレンシーシステム


とにかく、ポジション取りは早い者順になっていますので、以下

より詳細を確認の上、今すぐ登録しておくことをオススメします。

究極のアプリケーション商材!スーパーマルチカレンシーシステム


それでは、また。